Capricious Diary
会社に行きたくない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
充実した一日
今日は、大学のバレーのサークルに参加しました。サークルのこと書くの久しぶりだけど、一応、親不知抜いた時期以外はちゃんと行ってましたよ。

で、今日から、大会が近いので本格的な練習が始まりました。なので、自分の出番は無いと思ってたんですけど、強いチームに入れてもらったので、余裕があって、出番を作ってもらえました。良かったね。

あと、アップのためのパスでナンチャッテ猛特訓をしたり、空いた時間とかには筋トレをしたりして(一人でじゃないよ)、結構、充実した時間を過ごせたと思います。


で、サークル行く前も充実した感じでした。というのも、午前中は授業の一環として、王子にある『東京シューレ』というフリースクール(学校に行けない子が通う学校、それ自体は卒業資格にはならない)を見学に行ってて、その後、大学に行って、5限の授業出て、サークルに向かったので、充実というか、ハードでした。

その見学の話は後半で。ちなみに、長いうえに、くだらないこと言ってるから気をつけてね。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
TOP
Mayoral Election
今日は、授業で、ちょっとした発表をしました。ですが、やっぱりダメでした。失敗しました。

まず、発表する前、口が渇きまくってヤバかったです。飲み物飲みまくりました。お腹痛いです。

発表では、レジュメをあえて人数分刷らないという裏技を使い、10分間の発表なのに相方が10分ぐらいしゃべるというウルトラテクを使ったため(まぁ、人のせいにするのは良くないが)、ピンチでした。超焦りました。もう、口の中はベタベタです。

いやぁ、浅はかでした。少し考えれば、いくらでも事前に対処できただろうに。オレとしたことが迂闊だった。

結局、すべてのグループの発表が授業の時間内には終わらず、申し訳なかったです。でも、まぁ、そのピンチの中、自分はうまく要点を瞬時にまとめて、ちゃんとしゃべれたと思うんで(聞いてた人が理解できたかは別として、ハキハキしゃべれたかも別として)、やや満足です。

まぁ、発表とかそういうのは、その内うまくなるよな。


で、あと、ちょっと前に読んだ本のことでも書こうと思います。『町長選挙』(著:奥田英朗 出版:文藝春秋)って本を読んだんで紹介します。

[READ MORE...]
TOP
Happy Baton
あぁ、幸せってなんだろう?オレは幸せなんだろうか?

というわけで、rukaから幸せバトンをもらったんで、早速やってみようと思います。実際、バトンもらえるだけ幸せですね。

[READ MORE...]
TOP
Room Baton
stkからお部屋バトンってのをもらったんで、早速やってみようと思います。

[READ MORE...]
TOP
ペラペラ
大学で「英会話」っていう授業を受けてるんだけど(もちろん外国人の先生ね)、そこでついに気が付いたんですよ、オレが英語ペラペラになるのは一生無理だってことに。そもそも日本語すらペラペラじゃないし。

ホントに外国人はペラペラしゃべるね。テキストを流れるように読むから、目で追うのも間に合わないくらいだよ。ホントにペラペラっていう擬音語がピッタリな感じの流暢さですわ。

例えば、テキストが日本語で書いてあったとしても、オレはあそこまで流れるように読めないだろうと思うんですよね。ペラペラ~っとさ。

実際、リピートアフターミー的な場面で、何言ってるかわかんないとかじゃなく、まず、舌が回らない。早口言葉言わされてる感覚だよ。噛みまくり。

みんな声発してるから、聞こえないんだろうけど、一人で噛んだりすると非常に恥ずかしいんだよね。むしろ、誰も聞いてないから余計に恥ずかしいのかもしれない。「あ、噛んじゃった」って心の中でつぶやくと情けなくなる。

ああ、ペラペラになりたいなぁ、日本語。


あと、話は変わりまして、うちのブログ(FC2ブログ)がamazonのアソシエイト機能に対応することになったらしく、割りと簡単にアフィリエイトできるようになったみたいね。

やってみようかなぁ。というか、ブログ始めた当初からやってみたいとは思ってたんだけどね。今、バイトしてないし、小遣い稼ぎにもなるし。

まぁ、身内しか見てないから誰も買わなそうだけどさ。

TOP
課題やれって?今、やろうとしたとこだよ
髪切りました。短すぎて、気持ち悪い感じに仕上がりました。学校行きたくないです。


で、話は変わりまして、教師ってのはいろんな職業に関する知識を持ってなくてはいけないんだと思うんですよ(一応、自分は教師目指してる)。進路指導をする際に必要なんで。

自分が高校の時の担任なんかは(3年間担任が替わらない)、その範囲の話は自分で調べるべきで、情報を与えるだけという感じだったのですが、それじゃダメだと思うんですよね。

担任を否定するわけじゃないけど、これからの時代はそうすることは無責任でもあるし、進学校でない学校となると高校を出たら働く生徒もいるから、そいつに調べさせて職業決めさせるってのは難しいんじゃないかと思うんですよ。

というわけで、とりあえず、『裏ハローワーク スペシャルセレクション』(アンダーワーカー・サポーター・編 永岡書店)っていう本を読んでみました。

我ながら胡散臭い本買ったなぁという感じです。まず、『13歳のハローワーク』読むべきだったな。まぁ、その内容について話します。

[READ MORE...]
TOP
課題やらなきゃいけないのに
今日、朝、大学に行く途中、池袋で高校の時のクラスの友達であるO原に会いました。懐かしいです。ちっとも変わってなかったです(そんな間空いてないから当たり前か)。

新宿までは御一緒して、取り留めの無い話をしました。もう、いっそ学校休んで、遊びに行こうかと思いましたが、やめときました。

結構、みんな、大学の予想を超えた(期待を裏切る)つまらなさにビックリしてるようですね。そうでもないかな、オレだけかな。


あと、まだ、歯が痛いです。正確に言うと(ry

で、痛いついでに気付いたんですよ、今日。そう、知覚過敏が痛くないことに。

つまり、知覚過敏の治し方は、放置、ってことみたいですね。そうだ、来月の学会で発表しよう。


ところで、たまには真面目な話でもしましょうか。

[READ MORE...]
TOP
高校バトン
歯が痛いです。正確には、歯が無いとこが痛いです。いつ痛みなくなるの?いくらオレがMでも許しませんよ。

ああ、やらなきゃいけないことたくさんあるのに、ブログやってますよ。もう、オレは終わってますね。


というわけで、高校バトンとやらをやります。

[READ MORE...]
TOP
お付き合いバトンだってさ、やーねー
歯が痛いです。実際には、歯が痛いわけじゃなく、親不知抜いたとこが痛いわけね。

もう、痛み止めなくなっちゃってさ、メシが食えないよ。序盤に少しでも痛かったら投与してたのが仇となったな。なめ過ぎでした。


そういえば、この前見たら、コロッケタソの金髪が黒くなってました。これじゃあ、外からわかりづらいです。困った。

というわけで、オレも髪染めました。黒より地味な色に。これでおあいこです。正直、気持ち悪いこと言ってると思います。あと、みんなに、髪染めるなんて調子に乗ってんじゃねぇぞって言われそうで怖いです。


そういうわけで、お付き合いバトンってのをstkからもらったので、やろうと思います。お付き合いねぇ、何それ?って感じですがね。頑張ります。
[READ MORE...]
TOP
親だって知らない
今朝、親不知抜いてきました。左下奥の。しかも、2限の授業をサボって。

前回(右下奥)ほど痛くはなかったです。前回は、痛過ぎて、いっそ殺してくれって感じで、終わった後、神経を傷つける恐れがあるってんで、抜いたあとの穴にコラーゲンだか何だかの塊をぶっこまれて、それも痛くて、また、その1時間後ぐらいに麻酔が切れて、地獄の苦しみを味わった記憶があります。これのせいで心を閉ざしたと言っても過言でないぐらい痛かったです。

ですが、今回は抜いてる間にちょっとでも痛くなったら、麻酔を要求するなどしつつ、なんとか切り抜け、結構、経過もよろしいようで、良かったです。

なんでも、オレの歯は生える向きがおかしく、根が丈夫なんだそうで、削っては引っ張り、削っては引っ張りの繰り返しをしなきゃ抜けないらしいです。実際、1時間以上かかるし(普通か?)。


で、今、5限の授業に行くか否か迷っています。まぁ、今、そこまで痛くないのは、痛み止めのおかげなだけだし、なんか油断してると口の中と唇の端ら辺が血で真っ赤になるし、抜いたあとの穴には昼飯が貯蔵されっぱなしだし(ほじくったらダメだからね)、大学まで行くのは非常にめんどくさい。

でも、この授業ではゴールデンウィーク中の課題を提出しなきゃいけないんだよね。でも、課題終わってなくて(何でブログなんか書いてるんだろうね)、行っても行かなくても感もある。

まぁ、性格上、結局、行くんだろうな。


あと、歯医者の受付の女の人が保険証をコピーするときに、その女の人は機械類がダメらしく、すごく焦ってて、なんか萌えました。機械オンチって、いいね。


ところで、「萌える」っていう言葉使うのも女の子は引くんでしょうか?なんだかんだで、オレは女の子に引かれるのを恐れているのでしょうか?誰か教えてください。

TOP
久しぶりに超焦った
昨日、大学に行くとき、電車でつい寝てしまったのね。まぁ、行きの電車で寝るのは習慣化されてるんですけどね。

で、起きたら、当然どこら辺にいるかわからないんですよ。車内アナウンスを待ちました。

ふと、周りを見てみると、やけに人が少ないんですよ。「何これ?不思議の国に迷い込んだとか?」とパニックになってました(千と千尋を思い出してた)。

で、車内アナウンス、「次は終点、若葉台、若葉台です」。「あれ?オレが乗ったのは橋本行きだぞ。何言ってんだ、こいつ?」とか思ってたら、どうやら乗りっぱなしで折り返してたようです(駅がよくわからない人は自分で京王線調べて)。

折り返すときに寝てる人がいたら、明らかに寝過ごしなんだから起こしてほしいですわ。若葉台の直前で起きて、うろたえてるオレの姿はさぞかし滑稽だったろうよ。しかも、若葉台でも起きなかったら、車庫行きですよ、朝っぱらから。


というわけで、久しぶりに下ネタ書きます。宣言します、下ネタを書きます。

女の子は逃げてください。見ないでください。パソコンの電源落としちゃってください。有害です。

男の子は部屋を明るくして、画面から離れて見てね。18歳未満の子は親と一緒にならOKです。

[READ MORE...]
TOP
5月6日・7日
オレは去年、出身高校で毎年開催する水泳の大会の総務をやってたのね(高校の時の部活は水泳部)。もちろん高校生のための大会よ。

で、今日、その引き継ぎをしました。今年もやるってわけにはいかないのでね。でも、まぁ、おそらく去年の総務(オレと同期のもう一人)と今年の総務(下の代、二人)と協力してやっていくことになるんだろうな。

いい大会にできるといいですね。


で、続きには昨日の話を。また、水泳部の話ですよ。

[READ MORE...]
TOP
5月5日
5月5日、こどもの日の話。高校の時のクラスの友達と遊びました。あと、もう連続更新に飽きてきました。

[READ MORE...]
TOP
5月4日
帰省二日目の話。あんまおもしろくないよ。

[READ MORE...]
TOP
5月3日
帰省中に運転しましたが、死にませんでした。よかったね。

帰省からは結構前に帰っていたのですが(というか、帰省中に更新もできたんですが、親戚に見られるのはアレなんでやめた)、なんだかんだで若干忙しくて、更新してませんでした。今は時間あるんで(課題あるからそうでもないか)、連続更新するよ。

まぁ、ただの思い出話だから、見る価値も無いだろうけどな。

じゃあ、まず、帰省の一日目の話。

[READ MORE...]
TOP
帰省
これから帰省します、もうすぐ出発です、母親の実家へ。愛知県の豊橋ってとこです。


途中、浜名湖(静岡と愛知の境目ぐらい?)に別荘(?)があるんですけど、たぶんそこに寄ると思います。なんかアパートの一室を借りっぱなし程度のレベルでそこまで自慢できるようなものではないし、オレの家のものでもないですが(いとこの家のものだと思う)。

でも、浜名湖と山に挟まれたアウトドアに持って来いのいいとこだから、免許取ったら友達と行きたいと思ってたわけよ。あ、オレ友達いないや…。まぁ、行きたい人いたら言ってよ。

あと、今回はオレも運転することになりそうだから、死ぬかもしれないです。あ、保険に入ってるから大丈夫か…。


というわけで、いってきます。あっちで更新できるかはわからないです。

TOP
Black Tea
昨日は前の記事で言ったとおり、授業が1限と6限だけあったんですけど、ホントは最初は6限は休講になる予定だったんですよ。

というのはですね、6限は前に言った学校紹介をしたりするゼミなんだけど、少人数ですし、授業の方針なんかもみんなで決めるっていう感じなんですよ。

そいで、5月1日の授業はやるかやらないかっていう話になって、先輩(学部3年生の女の子)が5月1日は休みがいいですっていうことを言ったんですよ。

でも、オレの同期の男(学部2年生だから、ゼミでは下っ端、ちなみに、まだオレはしゃべったこと無い)が、あとで詰まるのは嫌だからやりましょうって言うのね。で、院生の方とかが別に結局補講とかは絶対やることになるよって言ってたんだけど、いや、それでも少しはマシになるからってその男は言うわけさ。

そしたら、最初に休みにしようって言った先輩が、休みにするのは自分の単なるわがままなんで、別にやるんで構わないですって言って、教授も、やるからには全員来いよって言って、まぁ、やることになったのね。ちなみに、オレも休みがよかったんだけど、発言するのが怖いので黙って見てました。


で、なんと、やりましょうって言ってた男は昨日来ませんでした。逆に尊敬しそうになりました。なんて勇敢なんだ、と。オレだったら、ビビッて、熱とかがあったとしても来ちゃうよ。

院生の方とかが、次回にアイツはボコにしましょうって言ってて怖かった。あと、人が信用を失うのを見るのって、楽しいなぁと思いました。ざまぁみろってやつです。



というわけで、久しぶりに、読んだ本の紹介というか感想というかを書こうと思います。

本の紹介みたいなのは前からやったんだけど、なんかこうマジで素晴らしいわこの本、って言うぐらいの本以外は紹介しても意味無いんじゃないかと思い始めて、学校始まってから、3冊ぐらい読んだんだけど、書いて無かったです。

でも、最近は自分なりにその本の良さやら悪さやらを表現できるのは貴重なことだと思い始めまして、また書こうかなと思いました。

というわけで、この紹介ってのは自己満なんで特に見なくてもいいですよ。というか、恥ずかしいから見ないで。

今回のは、『ブラック・ティー』(著:山本文緒 出版:角川文庫)、です。

[READ MORE...]
TOP

カレンダー

04≪│2006/05│≫06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ検索

カウンター

過去のログ

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。