Capricious Diary
会社に行きたくない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
The Salt Satyagraha
説明会に行きました。海外商品のマニュアルの翻訳とかeラーニングコンテンツ開発とか普通に日本の企業の製品のマニュアルを作ったりっていう企業。IT業界のような出版業界のような

着眼点が面白い企業だよね。確かに、技術が発展すればするほど、それを一般の人が理解するのが困難になってくんだよね。その困難さを解消するっていうのがこの企業のコンセプトらしい。面白いね

6割ぐらいが女の子だったかな。ここの企業は英語を使うからね、オレが思うに女の子のほうが言語習得能力が優れてる気がするんだよね。ITっぽい企業の割には多い気がした


で、説明聞いてて興味持った仕事は意外にも営業ですね。他の企業の説明会行っても結構営業に惹かれるんだよね

自分では向いてる気はしないんだけど、仕事適正テストみたいなの受けたら上位はほとんど営業だったし、オレの親父も営業をずっとやってる人だから(オレの親父の話を聞いたことある人は知ってると思うが、この人は口が達者)、潜在的には向いてるのかもね

まぁ、この企業だったらどの業務でも面白そうだ。でも、発展途上っていう感じの企業だから、その辺は心配だよね。どでかい仕事もないし。と言って、落とされたら恥ずかしいね

と、まぁ、何回か説明会行って気が付いたけど、オレって将来的に大きい仕事できるかどうかに結構拘ってるね。野心家というか、身の程知らずというか。何でだろ?もっと謙虚なやつだったと思ってたけどなぁ


で、今回は説明会のあとに適性検査を受けました。SPIみたいなやつ、ていうか、あれがSPIか?わからねぇや

問題は簡単だけど、時間が極限に短いね。やっぱり勉強してからじゃないとダメだよ。急に頭の回転早くなんてできないって

でも、何か懐かしかったよ。久し振りに食塩水の塩分濃度なんか計算しちゃったし。中学の時は塩分濃度の問題すごい得意だったんだけどねぇ、「二中のミスター塩の行進」と言ったらオレのことさ

まぁ、嘘だけどね。こんなこと言ってたら、さすがのガンディも非暴力解禁して殴ってきそうだ。あ、塩分濃度の問題得意だったのはホントだよ


でも、まぁ、そんなこんなで落とされそうだわ。普通にできなかったし、エントリーシートとか履歴書とかも適当だったし。でっかい仕事ないとか言ってたら、辱めを受ける羽目になりそうだな

でも、この辺のものだけで落とされるのは虚しいよね。「そんなんでオレの何が分かるんだ?」って言いたい。「とりあえず、オレの話を聞け」とも言いたい

とにかくこの辺の選考のようなそうでないようなみたいなとこは軽くパスしたいとこだね。まぁ、それにしても勉強しなさすぎだな。もう手遅れ感がある


まぁ、通ってることを祈ります。そして、勉強しなおします、色々と

スポンサーサイト
TOP
The Arch In The Sky
昨日はhydeの誕生日だったらしいですね。おめでとうございます


で、最近、ラルク熱が再燃してるような気がします

ファンというほどではないとは思ってるんだけど、好きなんですよね。実際、普段もラルク以外の曲をほとんど聴かないし、iPodの8割以上はラルクの曲です(残りはHYDEとYUKIが少々)。だから、シャッフル機能の意味があまりない

少し前までは色んな曲を聴こうと努めて色んな曲を聴いてたんだけど、最近の連続リリース辺りからやっぱりラルクだろっていうことで着地しました

で、ここには手は出さないだろうと思っていたライブDVDやPV集にも手を出し始めしまいました。ファンの方としては「その程度で再燃?笑わせんな」って感じかもしれないけど、オレにとっては大きいです

あと、オレは初めて買ったCDであるClicked Singles Best 13以降のリリースのCDしか買ってなかったんだけど、最近のリリースのP'UNK~EN~CIEL(ラルクのパートチェンジバンド)での曲の元の曲が聞きたくて古いアルバムを買ったりもしました。ファンの方とs(ry

それと、Wikipediaとか見ると曲の裏話とかも書いてあるんだけど、それ読んでから聴くとまた新たな発見があったりするんだよね

Hydeが「この曲はラルク史上最高の楽曲」みたいなことを言っているっていう曲があって、その曲は知ってたけどほぼスルーしてて、改めて聴いてみたら確かにいい曲で好きになったりとかね(最高かはよく分からなかったけど)


ただライブに行く気にはなかなかならないんだよね。一人で行くのもアレだし、友だちと行くと自分を出しきれないのではないかと心配だし、そもそもライブ乗り切れるほどのエネルギーがオレにはないというね

あと、チケット買ったりが面倒だし、かなり先の予定を決められてしまうのはあまり好きでないというのがある。まぁ、今年の夏とか来年の春とかにあれば行きたいとは思うけどね、たぶん暇だから(怒られそうだな)


というわけで、これからも細々とだけど応援したいなぁなんて思ってます。そのうち曲の感想も書こうかなぁなんて思ったんでカテゴリーも作ってみましたが書かないかもしれない
TOP
Rebuild My Home! Vol.3
緊急連載企画 『建ち直れ、オレの実家!』 その3 「家とアイデンティティと私」

連載企画の第三弾です(第一弾第二弾)。連載という感じじゃないけど

しつこいけど、オレの実家は建て直し中です。今回は仮住まいでの暮らし(一人暮らし)などについて。たぶん面白くはないし、長いよ
[READ MORE...]
TOP
Night Work
バイト(コンビニ)の夜勤明けにその日に一緒に夜勤入った坊や(大学1年生)と精算作業のために朝に来た店長代理の人(オバチャン)と話してた時のこと、新人で夜勤を希望して入った女の子がいるっていう話になった

店長代理「その子、夜勤希望で入ってきたんだけど、夜勤には入れられないんだよね」
坊や「何でですか?」
オレ「いや、防犯上だよ」
店長代理「そうそう、女の子だからね」
坊や「あぁ、ノズエさん(オレ)と二人で夜勤なんか入ったら危ないですからね。何されるか」
オレ「そうそう、オレが何するか分かったもんじゃ…、って、うぉぉーーーい!防犯ってそっち?」

みたいな話をしました。ちなみに、うちの夜勤は基本的に二人シフトです。あと、夜勤明けなので、若干、オレのテンションが高くなってます

というか、オレ、バイト中は変態的な発言とかは避けてるつもりだったんだけどなぁ(というか、そんな余裕ない)。何でだろ?にじみ出てるのか?

いやぁ、おかしなこともあるもんだなぁ。あ、それだけです
TOP
Women's Plaza
IT業界の企業の説明会に行きました。Webページとかモバイルコンテンツとか作ってるとこです。映画マネジメントとか広告マーケティングとかもやってるみたい

場所は渋谷の東京ウィメンズプラザ。いきなり難関ですね。オレ、ウィメンじゃないから、入れないよ。まぁ、入れなくてもウィメンを遠くから拝めればいいかなと思って行ってみました

そして、ありがちなミスをしました。The 迷子。ナビタイム使っても分からないし、焦るっての

で、すごく焦った挙句、秘技タクシー召喚を使いました。高校受験のときも使ったなぁって思い出して、自分の成長しなさ具合に涙が出てきたよ


まぁ、何だかんだで普通に入れました。何かちょっとしたホールで、200人ぐらいいたのかな?男の方が割りと多かったけど、来てる女の子は可愛い子が多かった気がする。さすが、ウィメンズプラザ

司会の女の人も可愛かったなぁ。ただ、ハラハラする感じの司会っぷりだったのがね、若干、残念というか、激しく萌えました

あと、途中、今年の内定者が三人出てきてしゃべるコーナーがあって、態度と言葉遣いが悪い男の人と声が可愛い女の子と可愛い女の子が出てきて、司会の人が適当に質問して答える形だったんだけど、緊張してたらしくすごくグダグダだった

その男の人が質問されてもちょっと何言ってるかわからないようなこと言うか、前の人と同じことしか言ってなくて、何で内定もらえるんだろうかと思いましたよ

でも、その後、社員インタビューのビデオ見せられたんだけど、その時、「会社の特徴は?」って聞かれて「変態がいっぱいいます」って言ってる人がいて、「あぁ、なるほど」と思うと同時に「このオレにうってつけだな」と思った

でも、まぁ、折角、ホール借りてるんだからもっとしっかりやってほしかったな。女の子も可愛いし、仕事の内容自体は相当いい感じだったんだけどなぁ


次の選考はWebテストらしいです。レギュメンは集合かな。マジアカみたいな感じで
TOP
Somebody, Help Me
うっかりテストがある日に企業の面接入れちゃったよ。電話しなきゃいけないの、気が重いなぁ

電話するの嫌だから、どっちか諦めようかなぁ。でも、テストの方も捨てがたいというか、単位落とすと大変なことになるし、でも、面接の方も捨てがたいというか、これ無断で欠席したら社会に出る人間としてダメだよね

もう、社会に出ないで、自宅警備員になろうかなぁ。うちの祖父母とか心配だし。でもなぁ、世間体が怖いよねぇ

やっぱ、電話するかなぁ。あぁ、面倒だなぁ。でも、面接の時間ずらして、やっとの思いで面接受けて落とされても恥ずかしいしなぁ

あぁ、憂鬱だ


話は変わるけど、雪すごいね。真っ白だよ。テンション上がっちゃうね、これは。今日のテスト(英語のスピーチ、まだ原稿が出来てない)が色んな意味で終わったら、隣のマンションの屋上で雪だるまでも作ろうかな、一人で


また、話は変わるけど、ご存知の通り、オレが面倒くさがりすぎて、今、部屋がぐちゃぐちゃでさ。まぁ、それにも慣れつつあるんだけどね

で、昨日もいつもどおり、物の隙間を縫って家の中を爪先立ちでピョンピョン移動してたらさ、足の親指を挫いたらしく、痛いです。地味に歩くたびに痛いです


さぁ、誰か、助けてくれ
TOP
Rebuild My Home! Vol.2
緊急連載企画 『建ち直れ、オレの実家!』 その2 「この歳で新しい家を手に入れるとはね」

連載企画の第二弾です。第一弾はこちら

何度も言うが、今、実家は建て直し中です。家を建て直すっていうことに関して、思うところを幾つか書こうと思います。まぁ、基本的に面白い話はしないよ
[READ MORE...]
TOP
Can't Get Job
学習塾業界の企業の説明会に行きました。この前、教育業界セミナーみたいなのに行ったとこのです

まず、人事の人から会社の説明を聞いて、普通の社員(入社して1年ぐらいの人)一人が来ててその人を含めて質疑応答をしました

また、女の子いっぱいいると思ったらあんまいなかった。というか、人が少なかった。オレを入れて5人、女の子は2人。ガッカリだよ。ただ受け付けの女の人は可愛かったと言わざるを得ない


説明では、前回書いたゲーム業界の企業とギャップをかなり感じましたね。会社の規模はあまり大差ないんだけど、全くもって視野が違うというかね。企業って面白いね

説明は物足りなかったけど、そのあとの質疑応答で大体補えたかな。もう少し聞きたいこともあったけど、まぁ、いいや。というか、質問とか苦手なんだよ

他の人もあんま質問しなくてさ、ちょっと質問が途絶えちゃったら、人事の人に「悪いけど、お前らみたいなのはいらねぇ」って言われちったよ。もうダメじゃん

いやぁ、手厳しいね。で、希望が見えないまんま、一次面接の予約をしておきました。面接とか、いよいよって感じですね。勘弁して欲しいです


まぁ、就職できる気がしねぇな
TOP
I Want to Quit Part-time Job
ゲーム会社の説明会行ってきました。ヒント:プレステ

着いてすぐ見たことあるようなヤツいんなぁって思ったら、同じ高校、同じ大学の友だちでオタクのP内くんでした。まさかの再会でした

説明会始まるまで80年代の洋楽のヒットソングのPVみたいなのがずっと前のスクリーンで流れてて、シュールだったよ。ツッコミどころが満載過ぎて、もし一人だったらツッコミも入れられなくて身悶えることになってただろうね。いやぁ、知り合いいてよかった

で、説明会始まって前後左右で自己紹介してって言われたもんだから改めて自己紹介して、他の人とはほとんど交流しないでいたら、「だからダメなんだよお前は」みたいなことを人事の人に言われた


まず、人事の人が企業の説明とかしてましたね。まぁ、かなり未来を見据えてる会社なのかなぁという感じ。まぁ、製品の性質上、そうなるというか。他の会社もそうなのかな?この説明会が新年一発目の説明会だったからよく分からんな

で、次に普通の社員の人がしゃべってました。その中に女の子が一人いて、それはそれは可愛かったな。顔も格好もオレの好みだったよ。よく分かってんじゃねぇか

ゲーム業界も捨てたもんじゃないなと思いつつも、やっぱり会場には女の子は少なかったかな。残念です

で、このあと、P内くんと飲みました。まぁ、酒飲んだのオレだけだけど。あと、気付いたけど、酒飲むとバイトの愚痴を必ずこぼすね、オレ


そんな感じです。まぁ、新年一発目にちょうどいい感じの説明会でした
TOP
Rebuild My Home! Vol.1
緊急連載企画 『建ち直れ、オレの実家!』 その1 「建て直しの理由とかその辺」


前にも書きましたが、今、オレの実家は建て直し中です。何だかんだで、もうすぐ建て直しの工事も終わるんで、建て直しにまつわる話でもまとめて書いておこうかなと思ってね。緊急に企画してみました

まぁ、書きたいことなんかそんなにたくさんはないんだけど、というか、プライベート中のプライベートなネタなんでブログに書くのは微妙かなと思うんだけど、微妙じゃないネタなんか今まで書いてないし、いいかなということで

で、まずは、なんで建て直しすんのかとか、なんで調布で一人暮らししてんのかとかその辺を。あ、特に面白いこと無いから、基本的に読まないほうがいいよ



[READ MORE...]
TOP
Trial Lesson
やっと模擬授業終わったよ。色んな意味で終わった。緊張のし過ぎで、最後の方、口の中ベチョベチョで喋りづらかったし

そして、あの居た堪れない空気といったら…、堪んねぇ、堪んねぇよ。好きだぜ、あの空気。病み付きだよ。芸人がすべり続けるとあんな感じになるんだろうなぁ、という感じ


まぁ、終わったからいいんだけどさ。ただ、あの場にいた人たち全員の記憶が抹消されることを願わずにはいられない
TOP
Avenger
TOEICを再び受けました。今度は公式の方。前回の大学で受けたのがアレだったんで(スコアまだ見てないけど)、今回はリベンジといきたかったけど、返り討ちにあいました

前回、勉強してから受けることを誓ったはずなんだが、結局、勉強せず。前回と同じような感じでしたよ。リスニングは集中力持たないし、リーディングは時間が足りなくて最後はマークシートで模様を描くというね

そうそう、会場が日大の文理学部(だったっけか?)だったのね、下高井戸あたりの。会場近づくにつれて、なんか見たことあるとこだなぁって思って、まさかデジャヴ?って思ったんだけど、オレ、ここ受験してたわ

下手したら、というか、ちょっと何かずれてたら、この大学通ってたわけね。この大学来てたらどうなってただろうね?人生にもし~だったらなんて無いから、そんなこと考えるだけ無駄だとは思うけど、考えずにはいられないよね

もし違う大学行ってたら、違う高校行ってたら、違うとこ住んでたら、このブログ見てる大体の人には会えなかったかもしれない

なんていうめぐり合わせに思いを馳せつつ、この日は外で昼めしを食べました。教室内飲食禁止だったからね。凍え死ぬかと思ったよ

いやぁ、寒くなりましたねぇ、みなさん、風邪には気をつけてください。オレはもう風邪引いたけど


なんかカオスな日記になったな。まぁ、いいか
TOP
Bittersweet Memory
今さらながら年末年始に起こったことの一部を


まず、年末は前に書いたように母親の実家(愛知)に帰ってたんですけどね。もう飲むわ食うわで大変でしたよ

帰ったその日の晩ご飯がかに鍋的なもので、次の日が朝がパンと緑のたぬき、昼がカレーとパスタ、夜が中華。次の日が朝がラーメン、昼が天丼、夜がしゃぶしゃぶ。というような感じでこれで太らなかったら奇跡だ

そして、飲みすぎて、まさかの実家でリバース。有り得ないです。去年中で一番飲んだんじゃね?記憶は辛うじてあるけど、フラフラでしたね。ほぼ何も見えなかったし

というわけで、年末以来、胃の調子が悪いです


で、年始。三箇日にいみじくもバイト入りました。夜勤で

先輩というか年上の人と入ったんだけど、その人がちょこちょこふざけるもんでツッコミ入れてたらいつもの2倍くらい疲れたよ

勝手に帰ろうとしたり、客がいないからって店の照明消したり(飲み物の棚とか中華まんのスキーマーだけ光っててムーディーな感じだった)、クリスマスの時のサンタの衣装着て出てきたりして、最後の方は「はいはい、わかったわかった」っていうような冷たい対応してあげたよ

で、まぁ、三箇日で客なんかほとんど来ないので、並べなきゃいけない商品も少ないから、いつもより清掃を丁寧にやりました

オレは厨房と店内をやって、もう一人の人は外とトイレを丁寧に掃除しました。まず、厨房では普段は時間がないから丁寧には掃除してない排水溝を鬼のようにキレイにしました

で、店内の方は、バフマシン(うちはバフマと呼んでる)という床の光沢を出すためのマシーンがるんだけど(わからない人はググって)、「バフマをかなり丁寧にやると女の子のパンツも映せるようになる」というオーナー(オッサン)の言葉を思い出して鬼のように丁寧にやったよ

もういつもの3倍くらい丁寧にやったから、めっさ光沢出てて、商品とかも反射して映ってたから「これでパンツを合法的(?)に見れる」って思ったんだけどね。まぁ、先にオチを言っちゃってるんだけど、三箇日で客が来ないんだよね

三箇日の早朝に(すごい寒かった)反射でパンツ見れるぐらい短いスカート穿いてくる奇特な女の人なら「パンツ見せてください」って頼んだ方が早いんじゃない?そうでもないか。というか、女の人に怒られそうだな。ごめんなさい

そして、結局、パンツは見られず。というか、オレ、何やってんだろ?あと、もしそれで見たとして犯罪になるの?誰か教えて


という感じ。まぁ、年末年始のほろ苦い思い出ですね
TOP
Resolution
高校のクラスの友だちと新年会しました。また男子だけだよ。そろそろ女の子と遊びたいんだけど

場所は池袋で、人数は何人だっけかね?しゃぶしゃぶ食べ放題して、ラーメン食って、カラオケ行った。カラオケは一瞬だけ高校のときぐらい盛り上がったよ

まぁ、今年もほぼ毎月会えるといいね


で、今年の抱負とかを書こうかな。長いんで追記に。というか、自分の考えを整理するために書くだけだから読まないほうがいいよ

[READ MORE...]
TOP
A Happy New Year
あけましておめでとうございます

今、パソコンできる状態にないので、今年の抱負とかは長くなりそうなので置いといて、とりあえず、新年の挨拶だけ

というわけで、今年もよろしくお願いします

TOP

カレンダー

12≪│2008/01│≫02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

カウンター

過去のログ

リンク

このブログをリンクに追加する

全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。